女性に多いストレートネックの原因と改善方法

女性に多いストレートネックの原因と改善方法

みなさんこんにちは。

本日は女性に多いストレートネックの原因と改善方法を渡辺先生に解説していただきます。

それでは渡辺先生よろしくお願いします。

ストレートネックの原因

(情報提供:渡辺先生)

みなさんこんにちは。渡辺です。

本日は女性に多いストレートネックについてお話しさせていただきます。

みなさんは病院でレントゲンを撮ってもらった時や整体で「首がまっすぐになってますね」「ストレートネックですね」と言われたことはないですか?

女性に多いと言われているストレートネックですが、なぜストレートネックになってしまうのでしょうか?

筋力が弱い

まず一つに男性と比べて女性の方が筋力が弱いのがあげられます。

筋力が弱いために首回りの筋肉が疲労しやすく固くなってしまいます。筋肉は骨にくっついているため、首が前に引っ張られてストレートネックになります。

スマートフォン

スマホが普及したことにより、首を前に傾ける姿勢が長時間続くことで体がその姿勢を記憶してしまいストレートネックになります。

日常生活の姿勢

デスクワーク、炊事、洗濯、勉強など毎日の生活で前かがみになる姿勢が多いためどうしても首が前に出てストレートネックになります。

ストレートネックの改善方法

ストレートネックを改善するためには上記にあげた原因を気をつけないといけません。

筋肉を鍛える

男性に比べると女性は元々の筋力が弱いため首回りの筋肉を鍛えます。

・おでこを抑えて押します。その強さに抵抗します。(5秒キープを5回ほど)

・頭の横を抑えて押します。その強さに抵抗します。(5秒キープを5回ほど)終わったら逆も行います。

・頭の後ろを抑えて押します。その強さに抵抗します。(5秒キープを5回ほど)

ストレッチ

首回りの筋肉をストレッチで伸ばします。

・両手で頭の後ろを持ち、首を前に倒してストレッチします。(15秒ほど行う)

・首を左に倒して左手で頭の右を持ちストレッチします。逆も同じように行う。(15秒ほど行う)

・鎖骨の下を両手で押して首を後ろに倒してストレッチします。(15秒ほど行う)

首の弯曲を記憶させる

バスタオルを使って寝るときの枕を作ります。

・バスタオルの長い方をくるくると丸めていきます。

・丸めたものを首の後ろにおきます。

・ちょうどいい高さに調整します。(低いようでしたらバスタオルを二重にしてください)

以上ストレートネックの原因と改善方法をご紹介させていただきました。

ありがとうございました。

まとめ

渡辺先生ありがとうございました。

良くならない頭痛、肩こりはストレートネックが原因かもしれません。

女性の半分以上がストレートネックと言われてますので、皆さんもチェックしてみてください。

本日もありがとうございました。

渡辺先生の詳細はこちら→プロフィール

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

Translate »
error: Content is protected !!