自律神経を整える効果的な方法とは?

自律神経を整える効果的な方法とは?

みなさんこんにちは。

本日は自律神経を整える効果的な方法について渡辺先生にお話ししていただきます。

それでは渡辺先生お願いします。

 

自律神経を整える方法

(情報提供:渡辺先生)

みなさんこんにちは。渡辺です。

本日は自律神経を整える方法についてお話しさせていただきます。

 

唐突ですが、みなさん働きすぎで疲れてないですか?疲労が溜まってないですか?

休息がしっかり取れていないと自律神経が乱れてきます。自律神経が乱れると「よく眠れない」「疲労が取れない」「よく眠れない」と悪循環になってしまいます。

厄介なもので、自律神経は自分の意思ではコントロールができないと言われている神経なんですが、実はあることでコントロールすることができます。

それは

 

 

「呼吸」です。

 

 

「呼吸」が自律神経を整える理由は、吸う息(吸気)を交感神経が、吐く息(呼気)を副交感神経が、それぞれが優位に働くためです。

 

自律神経を整えるためのポイント

それでは自律神経を整えるためのポイントを説明します。

まずはご自身の呼吸を確認してみてください。

浅く短い呼吸をしてないですか?

自律神経のバランスを整えるためには

 

落ち着いて、ゆっくりと、深く長い呼吸をしてみてください。

 

5分ほど、ゆったり座ってリラックスしていると、だんだんと呼吸が安定してくると思います。

慣れてきたら、意識して呼気を長めにすることで交感神経優位のバランスを変えていくことができます。なかなか眠れない、疲れが取れないなどある方はぜひやってみてください。

本日もありがとうございました。

 

まとめ

渡辺先生ありがとうございました。

交感神経が優位になるとなかなか眠れなかったり、疲れが取れなかったりありますよね。

私も寝る前に携帯見すぎて寝れないってことがあったので、この呼吸法をやってみたいと思います。

本日もありがとうございました。

 

渡辺先生の詳細はこちら→プロフィール

 

Advertisement

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

Translate »
error: Content is protected !!