あなたは間違ったウォーキングをしてないですか?

あなたは間違ったウォーキングをしてないですか?

みなさんこんにちは。

本日はウォーキングについて風間先生にお話をしていただきたいと思います。

それでは風間先生よろしくお願いします。

 

正しいウォーキングとは

(情報提供:風間先生)

みなさんこんにちは。風間です。

みなさんは健康のために何かやっていることはありますか?

筋トレ、整体、ランニング、ウォーキングなど色々あると思いますが、本日はウォーキングについてお話しさせていただきます。

私が担当している患者さんに「運動は何をしてますか?」と聞くことがあるんですが、「1日1万歩以上歩いてます」と言われる方が結構います。

「1万歩歩いてるから筋肉も結構ついてると思うよ」と、、、、、

率直に言いますね。1万歩以上歩いても

 

 

 

筋肉はつきません^^;

 

 

 

筋肉の持久力はつくかもしれませんが、歩くだけでは筋力はつかないんですね。

 

筋力をつけるために必要なのはズバリ、、、、、、、、、

 

負荷をかける

ことが必要です。

 

これはある調査研究でも出ていますが、

 

単に歩く(歩数)だけでは十分ではなく、歩く質(運動の強度)も重要である

なかでも中くらいの強度(中強度)がもっとも効果的。

ということがわかっています。

また適度な歩数で、そのなかに速歩き(中強度)の時間が含まれていれば、多くの病気を予防できることが明らかになったとも言われています。

 

普通に歩くだけではダメなんですね^^;歩き方が非常に重要になります。

 

筋肉を鍛えるという点では、「負荷を加えた運動を30分ほど」で十分です。

これは年齢によって変わりますが、まずはトレーナーをつけたり、専門の方に自分にあった負荷を確認して行ってもらうのが一番いいです。

 

また間違った運動をしていると、、、、、

運動のしすぎは逆に免疫力を低下させ病気になりやすくなりますし、強すぎる運動は活性酸素を増やし、からだの老化を早めるといわれています。

という研究結果も出ています。

運動してるのに病気になりやすくなって、老けやすくなるって最悪ですよね^^;

 

なので正しい運動、ウォーキングをするならまずは専門の先生、トレーナーに確認してからやるのが一番いいです。

筋トレしてて体痛めて来店する方達も、独自でやってる人が多いってのと一緒ですね。

自分にあったウォーキング、運動をするように心がけて健康になりましょう!

本日はありがとうございました。

 

まとめ

風間先生ありがとうございました。

何をするにも専門の先生、知識がある人に教えてもらうということがいちばんの近道かもしれませんね^^;

健康のためにやってることが逆効果だと意味ないですもんね。

本日もありがとうございました。

 

風間先生の詳細はこちら→プロフィール

 

 

Advertisement
Translate »
error: Content is protected !!