自分でできるお尻のトレーニング(お尻の自重トレーニング)

自分でできるお尻のトレーニング(お尻の自重トレーニング)

みなさんこんにちは。

本日は自分でできるお尻のトレーニング(お尻の自重トレーニング)について長谷川先生にお話ししていただきます。

自分でできるお尻のトレーニング

(情報提供:長谷川先生)

みなさんこんにちは。長谷川です。

本日は自分でできるお尻のトレーニング方法を紹介していきます。

ヒップリフト

背中からお尻・太ももの筋肉を鍛えます。

1.上向き(仰向け)で寝ます

2.両膝を立てて足の裏を地面につけます

3.両腕を体の横に置きます

4.両腕を地面につけたままお尻を持ち上げ、胴体・腰・膝が一直線になるまで持ち上げます

5.そのままの状態でお尻を引き締めます(3秒キープ)

6.ゆっくり元の位置に戻します。

7.10回×3セット行う

 

はじめは5回×3セットくらいでやっていただき、慣れてきたら回数を増やしていってください。

ヒップリフト・シングルレッグ

ヒップリフトの上級編になります。

 

1.上向き(仰向け)で寝ます

2.方膝を立ててもう片方の足はまっすぐ伸ばします。

3.両腕を体の横に置きます

4.両腕を地面につけたままお尻を持ち上げ、胴体・腰・膝が一直線になるまで持ち上げます。この時片方の脚はまっすぐ伸ばします

5.そのままの状態でお尻を引き締めます(3秒キープ)

6.ゆっくり元の位置に戻します。逆も行います

7.10回×3セット行う

こちらも慣れるまでは5回×3セットくらいから始めてください。

バックキック

お尻周りの筋肉を総合的に鍛えます。

 

1.四つん這いの姿勢になります

2.膝を曲げたまま、片脚を後ろに向かって持ち上げます

3.ゆっくり戻します

4.逆も行います

5.10回×3セット行う

こちらも慣れるまでは5回×3セットくらいから始めてください。

以上が自分でできるお尻のトレーニング(お尻の自重トレーニング)になります。

本日もありがとうございました。

まとめ

長谷川先生ありがとうございました。

毎日行って美尻を目指しましょう!

本日もありがとうございました。

 

長谷川先生の詳細はこちら→プロフィール

 

 

Advertisement
Translate »
error: Content is protected !!