自分でできる太もものトレーニング(太ももの自重トレーニング)

自分でできる太もものトレーニング(太ももの自重トレーニング)

みなさんこんにちは。

本日は自分でできる太もものトレーニング(太ももの自重トレーニング)について長谷川先生にお話ししていただきます。

自分でできる太もものトレーニング

(情報提供:長谷川先生)

みなさんこんにちは。長谷川です。

本日は自分でできる太もものトレーニング方法を紹介していきます。

 

スクワット

太ももの前側(大腿四頭筋)と後ろ側(ハムストリング)の筋肉を鍛えます。

 

1.足を肩幅に広げ、足先を少しだけ外側に向けます

2.背中を伸ばしたまま、ゆっくり腰を落としていきます

3.太ももと床が平行になるまで下げ、元に戻します(体重はかかとにかけます)

4.10回×3セット行う

 

はじめは5回×3セットくらいでやっていただき、慣れてきたら回数を増やしていってください。

 

スプリットスクワット

太ももの前側(大腿四頭筋)と後ろ側(ハムストリング)の筋肉を鍛えます。

 

1.両手を頭の後ろで組んで、片足を前に出します

2.顔は前を向いたまま背筋をしっかり伸ばします。

3.前に出した方の太ももが床と平行になったら止めて、足を元に戻します

4.交互繰り返し片方10回×3セット行います

 

こちらも慣れるまでは5回×3セットくらいから始めてください。

ボックスステップアップ

太ももの前側(大腿四頭筋)と後ろ側(ハムストリング)の筋肉を鍛えます。

 

1.30センチくらいの昇降台か代わりになる台の前に立ちます

2.右足で台に上がって、両足で立ち、その後右足から降ります

3.逆も同じように行います

4.各10回×3セット行います

 

こちらも慣れるまでは5回×3セットくらいから始めてください。

以上が自分でできる太もものトレーニング(太ももの自重トレーニング)になります。

本日もありがとうございました。

まとめ

長谷川先生ありがとうございました。

年齢を重ねると足腰が重要になってくるので、日頃から鍛えておきたい場所になりますよね。少しづつでも鍛えるようにしておきましょう。

本日もありがとうございました。

 

長谷川先生の詳細→プロフィール

 

 

Advertisement

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

Translate »
error: Content is protected !!